何にゃふ

何がにゃーんだふざけるな

コーチング研修とブログの話

最近会社でコーチング研修というのを受けている。 (コーチングが何かはまだ上手く説明できないのでこの辺の記事を見てください)

coach.co.jp

要は答えはあなたの中にある的なやつで、問いかけによって自己認知を促し、課題や改善策を見つけていくみたいなやつ。

プロコーチという方々がいらっしゃるんだけど、彼らは傾聴スキルに特化していて、とにかく人の話を聞くのがうまい。 なぜそう思うのか、どこに自分の原点があるのか、本当は何をやりたいのか、どうすれば実現するのかを、一つ一つ丁寧に掘り下げてくれる。

自分の場合は当ブログをご覧いただくとわかる通り、アウトプット習慣がないという課題があったので、とりあえず宿題として記事を書くことにした。 (本当はもう少し大きい枠での悩みがあったんだけど、とりあえず手をつけられるところから始めた)

ビバ締め切りドリブン

書いた記事はこちら

やはりお前たちのRepositoryは間違っている

タイトルは「Repositoryのアンチパターン」とかでも良かったんだけど、煽りタイトルで怒られるやつも体験してみたかったというのがありこれにしてしまった。 ほんとにホッテントリに入ってしまい今はビクビクしながら見守ってる。

今後はもう少し普通に業務で使ってる技術とか新しく使いたい技術についてぽちぽち投げていきたい。